タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに

新着 ビジネス

タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに
  • タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに
  • タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに
  • タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに
  • タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに
  • タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに
  • タグ・ホイヤー、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーに
タグ・ホイヤーは、イングランド プレミアリーグとパートナーシップ契約を結び、プレミアリーグ初の公式タイムキーパーと公式時計になったことを発表した。

ドイツのブンデスリーガ、アメリカのMLS(メジャー リーグ サッカー)、2016 コパ・アメリカ、中国のサッカー・スーパーリーグ、オーストラリアのナショナル サッカー チームの公式タイムキーパーを務める同社は、イングランド プレミアリーグとパートナーシップ契約を締結。

今回の契約により、第4審判の持つボードがすべてタキメーターの目盛が刻まれた「タグ・ホイヤー カレラ クロノグラフ」のような形をしたボードになる。レフェリーは、Intel、Google Android Wearと共同開発した新しいスマートウォッチ「タグ・ホイヤー コネクテッド」を着用する。

調印式は2016年4月26日(火)、香港とロンドンで同時に開催。香港では、アルプスのチーズを囲みながら行われた。同社CEO兼LVMHグループ時計部門社長ジャン・クロード・ビバー氏、プレミアリーグの代表トム・グリーンウッド氏、プレミアリーグのピーター・シュマイケル氏が契約に調印した。

ロンドンでは、プレミアリーグ マネージング ディレクターのリチャード・マスターズ氏、同社UKマネージング ディレクターのロブ・ダイバー氏、リーグ レフェリー ゼネラル マネージャーのマイク・ライリー氏が契約に調印した。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top