3人制バスケ「3×3 PREMIER.EXE」がチーム入れ替え…韓国のWILL.EXE参戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

3人制バスケ「3×3 PREMIER.EXE」がチーム入れ替え…韓国のWILL.EXE参戦

イベント スポーツ

3人制バスケットボール3×3のトップリーグ「3×3 PREMIER.EXE」
  • 3人制バスケットボール3×3のトップリーグ「3×3 PREMIER.EXE」
  • 3人制バスケットボール3×3のトップリーグ「3×3 PREMIER.EXE」
  • 3人制バスケットボール3×3のトップリーグ「3×3 PREMIER.EXE」
  • 3人制バスケットボール3×3のトップリーグ「3×3 PREMIER.EXE」
ゼビオは、「3×3 PREMIER.EXE 2016」のチーム入れ替えを発表した。

昨季の優勝チームであるGREEDYDOG.EXEは、チーム体制の継続が困難となり、2016シーズンの未参入が決定した。3×3 PREMIER.EXEでは、2016シーズンオーナー公募時の応募から再審査を実施。チームの入れ替えを行い、2016シーズンは既報通り12チームにより展開する。

新規入れ替えチームは、韓国に籍を置く「WILL.EXE(ウィル ドット エグゼ)」に決定。初の海外に籍を置くチームとなる。チームオーナーの鄭竜基氏は、日本の5人制バスケットボール界だけでなく、大韓バスケットボール協会(KBA)や韓国バスケットボールリーグ(KBL)とも共同し、両国のチームや選手の交流、派遣などを行っている。

WILL.EXE代表は、「FIBAポイントアジアランキング1位の日本で行われている最高峰のリーグに参戦することで、韓国国内における3×3の普及や強化などの役割が果たせるようなチームを作っていきたいと思っています」とコメント。

未参入を決定したGREEDYDOG.EXE代表は、「継続する形をなんとか模索して参りましたがGREEDYDOG.EXEの名を残す為の活動よりもグラスルーツに立ち返った活動をメインに3×3、バスケットボールに今後も関わっていくことをチームとして選択しました」と語っている。

■WILL.EXE
・チーム本拠地:大韓民国 ソウル
・運営団体(代表者氏名):ウイル 代表取締役 鄭竜基
・チーム方針/特徴:良いバスケをすれば、ヒトもカネも付いてくる。正直に一生懸命すること。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top