さいたまクリテリウム、J:COMの冠スポンサー決定と出場選手を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

さいたまクリテリウム、J:COMの冠スポンサー決定と出場選手を発表

イベント スポーツ
さいたまクリテリウム、J:COMの冠スポンサー決定と出場選手を発表
  • さいたまクリテリウム、J:COMの冠スポンサー決定と出場選手を発表
  • さいたまクリテリウム、J:COMの冠スポンサー決定と出場選手を発表
  • さいたまクリテリウム、J:COMの冠スポンサー決定と出場選手を発表
さいたまクリテリウムは、「2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のプレゼンティングスポンサーに、ジュピターテレコム(ブランド名:J:COM)が決定したと発表した。同時に、出場選手の発表を行った。

大会プレゼンティングスポンサーにジュピターテレコムが決定したことにより、大会名称と大会ロゴを刷新。大会名称は、「J:COM presents 2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」となった。

同社は昨年に引き続き、今年も中継と同時に4K番組を制作し、「J:COM オンデマンド」で配信。レースの模様は、10月24日(土)14:30~17:30の予定で、「J:COM テレビ」と「J SPORTS」にて3時間にわたって生中継する。また当日レース直前には、東京スカイツリータウン内「J:COM Wonder Studio」と中継を結んで、スタート前の会場の雰囲気を紹介。レース終了後は、埼玉エリア向けの「J:COMチャンネル」番組内で、会場の様子を生放送する。

さらに今年は、J:COM以外のケーブルテレビ局でもレースの生中継を予定。神奈川県内ケーブルテレビ局全9社で構成される神奈川県ケーブルテレビ協議会などで放送が決定している。

同時に発表があった出場選手は、海外招聘選手 7チーム28名、国内参加選手 7チーム26名、女子選手 7名、パラサイクリング選手 7組8名となっている。

■海外招聘選手 ※1チーム調整中
●チーム スカイ
クリス・フルーム
リッチー・ポート
ワウテル・ポエルス
イアン・ボズウェル

●チームユーロップカー
新城 幸也
ペーリ・ケムヌール
アンジェロ・テュリク
ヨアン・ジェーヌ

●トレック ファクトリーレーシング
別府 史之
ヤロスラフ・ポポヴィッチ
ローラン・ディディエ
マルコ・コールダン

●チーム カチューシャ
ホアキン・ロドリゲス
アンヘル・ビシオソ
マルコ・ハラー
ジャコポ・グアルニエーリ

●アージェードゥゼール ラモンディアル
ロメン・バルデ
アレクシス・ヴュイエルモーズ
ブレル・カドリ
ミカエル・シェレル

●チーム ジャイアント・アルペシン
ジョン・デゲンコルブ
シモン・ゲシェケ
クーン・デコルト
ヨハネス・フローリンガー

■国内参加選手
●スペシャルチームジャパン for さいたま
中村 龍太郎
中井 路雅
倉林 巧和
※1名調整中

●ブリヂストンアンカーサイクリングチーム
内間 康平
井上 和郎
西薗 良太
初山 翔

●マトリックスパワータグ
吉田 隼人
安原 大貴
アイラン・フェルナンデス・カサソラ
近谷 涼

●チーム右京
畑中 勇介
窪木 一茂
住吉 宏太
湊 諒

●愛三工業レーシングチーム
中島 康晴
伊藤 雅和
早川 朋宏
中根 英登

●宇都宮ブリッツェン
鈴木 譲
大久保 陣
青柳 憲輝

●那須ブラーゼン
吉岡 直哉
岩井 航太
小野寺 玲

■女子選手 ※2名調整中
●ウィグル・ホンダプロサイクリングチーム
萩原 麻由子
●サクソバンクFX証券・YONEX
與那嶺 恵理
●イナーメ信濃山形
金子 広美
●筑波大坂戸高校
梶原 悠未
●埼玉県立浦和工業高校
細谷 夢菜

■パラサイクリング選手 ※1名調整中
●自転車 カテゴリMC3
藤田征樹
●タンデム自転車 カテゴリWB
鹿沼由理恵
田中まい(パイロット)
●三輪自転車 カテゴリMT2
ハンス・ピーター・ダースト
●ハンドバイク カテゴリMH4
ヴィコ・メルクレイン
●自転車 カテゴリMC3
オウン・クリフォード
●自転車 カテゴリMC2
コリン・リンチ
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top