CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援

イベント スポーツ
CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
  • CP5、「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を応援
セレブリティ・スポーツウォッチ「CP5」は、今年で開催3年目となる「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ2015」を今年も応援する。

2013年に開催された「U-12ジュニアサッカー ワールドチャレンジ」第一回大会では、FCバルセロナの一員として久保 健英選手(現:FC東京/U-15)が凱旋帰国した事で注目を集めた。今年も大会連覇中のFCバルセロナや、スペインからエスパニョールも参加。日本勢も昨年準優勝の東京都U-12をはじめ、Jリーグアカデミーが多数参加する。

この大会を今年も、「選手も指導者も世界を感じてほしい」「この年代でも子供たちが輝ける場所をどんどん作ってあげたい」という想いから、元FCバルセロナ&スペイン代表であるカルレスプジョルがプロデュースする同社が応援する。

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2015実行委員長/株式会社Amazing Sports Lab Japan 代表取締役である浜田満氏は、「僕は、自分で経験することに勝る学びはないという価値観をもっています。そして質の高い経験を得られる場所を子供たちに提供してあげることが大人の仕事だと思っています。みんなの力で子供たちの人生にとっての意味のある大会にしていただければと思います」とコメントしている。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top