美人で早い!「ちゃりん娘with 女子会チーム」が30キロを走破 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

美人で早い!「ちゃりん娘with 女子会チーム」が30キロを走破

イベント スポーツ
湾岸エキデン新しいフラッグを掲げてメンバー全員横1列に並んでゴール
  • 湾岸エキデン新しいフラッグを掲げてメンバー全員横1列に並んでゴール
  • 新しいフラッグ
  • ちゃりん娘with 女子会チーム
湾岸EKIDEN が4月11日、お台場シンボルプロムナード公園特設会場で開催され、ちゃりん娘の佐野真梨子が「ちゃりん娘with 女子会チーム」として美人アスリート3人を率いて挑戦した。

7月に行われるJBCF 湾岸クリテリウムのコースを使用。この日はあいにくの天気にも関わらず色鮮やかなウエアーに身を包む2000人のランナーたちが走りぬいた。

ちゃりん娘と女子会は1.5キロのコースを20周し計30キロのタスキを繋ぐ。最終ゴールは手前からチーム全員で一緒にゴールすると言う同イベントの名物ルールで、拍手でお出迎えの中、ラッグを掲げてメンバー全員横1列に並んでゴールした。

会場ではサッシャ、絹代、片岡由衣、安田団長と豪華MC陣のトークショーも行われた。イベントは次回、10月10日の体育の日に行われ、ちゃりん娘with 女子会で参戦する。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top