【自転車ロード】カタルーニャ一周最終第7S、バルベルデが区間3勝目…総合優勝ポート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【自転車ロード】カタルーニャ一周最終第7S、バルベルデが区間3勝目…総合優勝ポート

スポーツ 選手
2015年カタルーニャ一周第7ステージ、アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)が優勝
  • 2015年カタルーニャ一周第7ステージ、アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)が優勝
  • 2015年カタルーニャ一周第7ステージ、アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)が優勝
  • 2015年カタルーニャ一周第7ステージ、アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)が優勝
  • 2015年カタルーニャ一周第7ステージ、リッチー・ポート(チームスカイ)が総合優勝
  • 2015年カタルーニャ一周第7ステージ、リッチー・ポート(チームスカイ)が総合優勝
  • 2015年カタルーニャ一周第7ステージ、トーマス・ダニエルソン(キャノンデール・ガーミン)が山岳賞
  • 2015年カタルーニャ一周第7ステージ
スペインの2015年カタルーニャ一周、3月29日の最終第7ステージはバルセロナをスタート&ゴール地点とする126.6km。スペインのアレハンドロ・バルベルデ(モビスター)がゴールスプリントを制し、今大会3勝目を挙げた。

最終ステージはカタルーニャ地方の中心都市バルセロナが舞台で、最後はバルセロナ五輪で有名になったモンジュイックの丘を8周する。序盤は3人が逃げるが、モビスターがハイペースで集団をコントロール。スカイも協力して、終盤に逃げを吸収する。

ラスト5kmで、バルベルデは単独アタック。しかし、十分な差を広がられずに集団に戻ってスプリントを待つことに。最後はスプリンターのチームメイト、ホセホアキン・ロハスのアシストを受け、ステージ3勝目を飾った。

2位はブライアン・コカール(ヨーロッパカー)、3位はセルゲイ・ケルネツキー(カチューシャ)が入った。

総合優勝は、リードを守り切ったリッチー・ポート(スカイ)が手に入れた。総合4位だったバルベルデはボーナスタイム獲得で、わずか4秒差の総合2位に浮上。3位には5秒差でドメニコ・ポッツォビーボ(AG2Rラモンディアル)が続いた。

山岳賞はトーマス・ダニエルソン(キャノンデール・ガーミン)、ヤングライダー賞はウィルコ・ケルデルマン(ロットNLジャンボ)、チーム総合優勝はBMCレーシングが獲得した。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top