自転車に乗れない子供でもレースができる。ストライダーエンジョイカップは年間11戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車に乗れない子供でもレースができる。ストライダーエンジョイカップは年間11戦

イベント スポーツ
大阪で「ストライダーエンジョイカップ2015柏原市長杯」が開催
  • 大阪で「ストライダーエンジョイカップ2015柏原市長杯」が開催
未就学児向けの自転車レース「ストライダーエンジョイカップ」が全国で順次行われている。4月に熊本ステージと鈴鹿ステージの開催が決定した。

ストライダーエンジョイカップとは、ペダルもブレーキもない、足で地面を蹴って進む米国生まれの子ども用自転車「ストライダー」を使ったレース。同大会はストライダージャパンの公認レースになっている。

熊本と鈴鹿の2ステージが追加され、2015年は現在11会場での大会が発表されている。

・3月21日、22日 柏原市長杯(大阪)
・4月4日、5日 熊本ステージ
・4月18日、19日 鈴鹿サーキットステージ(三重)
・4月25日、26日 ツインリンクもてぎステージ(栃木)
・5月開催予定 海遊館ステージ(大阪)
・6月13日、14日 東北楽天ゴールデンイーグルスステージ(宮城)
・9月6日 星野リゾートinトマム(北海道)
・9月12日、13日 那須どうぶつ王国ステージ(栃木)
・10月4日 六甲山ステージ(兵庫)
・10月開催予定 海遊館ハロウィンステージ(大阪)
・11月開催予定 沖縄ステージ

上記以外にも大会開催地を調整中とのことなので、我が子をレースデビューさせたいパパ、ママは大会公式サイトを随時チェックしよう。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top