【ウェアラブルテック15】9月7、8日の二日間、東京・有明のビッグサイトTFTホールで開催決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ウェアラブルテック15】9月7、8日の二日間、東京・有明のビッグサイトTFTホールで開催決定

ウェアラブル 国内
2014年開催のようす
  • 2014年開催のようす
  • 2014年開催のようす
  • 2014年開催のようす
  • 2014年開催のようす
  • 2014年開催のようす
  • 2014年開催のようす
  • 2014年開催のようす
朝日新聞、博報堂DYメディアパートナーズ、博報堂は、9月7日(月)と8日(火)の2日間、「Wearable Tech Expo in Tokyo 2015 featuring IoT & VR」を、東京・有明のビッグサイトTFTホールにて開催すると発表した。

「Wearable Tech Expo in Tokyo 」の開催は、2014年3月に引き続き2回目。

今回は、ウェアラブル技術のトレンドであるIoT(Internet of Things)と、VR(ヴァーチャル・リアリティ)にテーマを拡大する。ウェアラブルとIoTから生まれるコンテンツとビジネスの可能性をテーマにしたカンファレンス、デバイスや先端サービスを体験できる展示エリアを設置する予定。

カンファレンスでは、国内外のウェアラブル関連業界のキープレーヤーが、スマートグラスやスマートウォッチ、アクセサリ型のデバイスをはじめ、ファッション、ヘルスケア、フィットネス、エンターテインメント、自動車などの視点でビジネスの可能性を探る。

展示エリアでは最新デバイスの展示、企業・団体・学術機関などによる出展もある。

入場料は個人パスが6万9000円、早割が5万9000円、グループパス(4名)が23万9000円、早割は19万9000円。プレミアムビジネスパスは、個人が11万9000円、早割が9万9000円、グループ4名で39万円。グループ早割は35万円。

また、今回は展示エリアのパスも用意され、5000円(早割で4500円)。

いずれも税別となっている。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top