C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始

ウェアラブル 国内
C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始
  • C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始
  • C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始
  • C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始
  • C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始
  • C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始
  • C3fitのウェアラブル端末「C3fit IN-pulse(インパルス)」の発売が開始
スポーツウエアメーカーのゴールドウインは、ウエア型トレーニングデータ計測用デバイス「C3fit IN-pulse(インパルス)」シリーズと専用トランスミッター「hitoeトランスミッター 01」の販売を12月19日から開始した。

C3fit IN-pulseシリーズは東レと日本電信電話が開発、実用化した機能素材hitoeを活用したウエア型トレーニングデータ計測用デバイス。

着用するだけで心拍数を取得でき、取得した心拍数データは専用トランスミッター「hitoeトランスミッター 01」とスマートフォンを連携させることで、NTTドコモが提供するアプリ「Runtastic for docomo」に表示できる。同トランスミッターのサイズは約70×36.7×9.5mm、重量は約25g。防水対応で汗をかくトレーニングでも利用可能だ。

ウエア型のため長時間の着用でも違和感やセンサー位置のズレが少なく、正確に心拍数が計測できる。効果的なトレーニング、戦略的なレース、体調管理など目的に合わせて使用が可能だ。

2015年1月下旬からは単品での発売も行い、女性用やカモフラージュ柄なども順次展開予定。販売はゴールドウイン直営店7店舗とGOLDWIN WEB STOREで行う。

●C3fitインパルスティー&hitoeトランスミッター 01セット
サイズ:S、M、L、XL(メンズサイズ)
カラー:ブラック、ホワイト、レッド
価格:1万9000円(税抜き)
※初回セット販売分はプレミアムパッケージ仕様

●C3fitインパルススリーブレス&hitoeトランスミッター 01セット
サイズ:S、M、L、XL(メンズサイズ)
カラー:ブラック、ホワイト、レッド
価格:1万8000円(税抜き)
※初回セット販売分はプレミアムパッケージ仕様

【単品・2015年1月下旬発売予定】
●C3fitインパルスティー 価格:9000円(税抜き)
●C3fitインパルススリーブレス 価格:8000円(税抜き)
●hitoeトランスミッター 01 価格:1万円(税抜き)

【女性モデル・2015年1月下旬発売予定】
●C3fitインパルスブラトップ
サイズ:S、M、L(ウィメンズサイズ)
カラー:ブラック、コーラルピンク
価格:7000円(税抜き)

●C3fitインパルスブラトップ
サイズ:S、M、L(ウィメンズサイズ)
カラー:グリーンカモフラージュ、ネイビーカモフラージュ
価格:8000円(税抜き)

【カモフラージュ柄・2015年2月初旬発売予定】
●C3fitインパルスハーフスリーブシャツ
サイズ:S、M、L、XL(メンズサイズ)
カラー:ブラックカモフラージュ、グリーンカモフラージュ
価格:1万円(税抜き)
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top