ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入

ウェアラブル 国内
ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
  • ファーウェイ・ジャパン、ウェアラブル端末「TalkBand B1」投入
SIMロックフリースマートフォン第2弾 グローバルフラッグシップモデル『Ascend P7』を9月5日発売する。

ファーウェイ・ジャパンは、グローバルフラッグシップスマートフォン『Ascend P7』とタブレットシリーズMediaPadのSIMロックフリー4製品に加え、初のウェアラブル『TalkBand B1』、好評発売中のスマートフォン『Ascend G6』の新色ピンクを発売し、ラインアップの戦略的拡充を図る。

ウェアラブル端末『TalkBand B1』は、防塵・防水仕様により、装着したままシャワーを浴びたり、スポーツが楽しめる。歩数やカロリー消費量など日々の活動を測定し健康管理が行えるほか、睡眠分析機能では、ユーザーの睡眠リズムを分析し、心地よく目覚めるタイミングでのアラート設定が可能。また、専用のアプリにより、最適なトレーニングを行うことができ、パーソナルトレーナーとしての活用が可能。

ワンタッチで取り外しができる1.4インチOLEDディスプレイは、リストバンドとしてだけでなく、ヘッドセットとしても活用でき、ハンズフリー通話が行える。

さらに、スマートフォンなどの端末と、NFCでペアリング。端末がユーザーから10m以上離れると、リストバンドが振動して通知する、紛失防止機能も搭載している。リストバンドの先端に内蔵された端子では、PCなどのUSBポートから簡単に充電が行えるほか、90mAhのバッテリーにより、1回約2時間のフル充電で、6日間連続で使用可能。カラーは、LサイズのブラックとSサイズのイエローの2サイズを各1色で展開する。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top