東芝、活動量・睡眠・食事を記録するウェアラブルデバイスを発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東芝、活動量・睡眠・食事を記録するウェアラブルデバイスを発売

ウェアラブル 国内
東芝 リストバンド型活動量計「WERAM1100」
  • 東芝 リストバンド型活動量計「WERAM1100」
  • 東芝 リストバンド型活動量計「WERAM1100」
東芝は、スマートフォンと連携し「活動量・睡眠・食事」を記録するウェアラブル端末を発売すると発表した。

2週間充電不要のリストバンド型活動量計「WERAM1100」を商品化し、Amazon、Yahoo!ショッピングで予約受付を開始、20日から販売を開始する。

新商品は、加速度センサーで測定した情報を分析し、歩数・移動距離・消費カロリーなどの「活動量」と睡眠時間・睡眠サイクルなどの「睡眠」を推定するリストバンド型の活動量計。算出されたデータはBluetoothでスマートフォンへ転送され、専用アプリ上にグラフ等で表示される。食事は写真で記録することができるため、活動量・睡眠・食事をトータルで管理することができる。

東芝の半導体事業で培った独自の信号処理技術により動作時の消費電力を最小限に抑え、2週間の連続使用が可能となった。そのため、旅行や出張といった外出先でも充電を気にせず使用できるとしている。

独自開発したアルゴリズムにより、活動状態、睡眠状態を自動的に判定することができ、入眠時・起床時に手動で切り替える必要がなく24時間さりげなく活動を計測することができるようになった。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top