集まれば地域が元気になる、地域食材を楽しむプロジェクト開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

集まれば地域が元気になる、地域食材を楽しむプロジェクト開始

エンタメ 話題

集まれば地域が元気になる、地域食材を楽しむプロジェクト開始
  • 集まれば地域が元気になる、地域食材を楽しむプロジェクト開始
  • 集まれば地域が元気になる、地域食材を楽しむプロジェクト開始
  • 集まれば地域が元気になる、地域食材を楽しむプロジェクト開始
日本最大級の連絡網サービス「らくらく連絡網」を運営するイオレは、全国の地域食材や商品などを集め、それらを使った楽しみ方を提案する「〇〇会しよう!」プロジェクトをスタートする。

「◯◯会しよう!」は登録約635万人、団体登録約37万団体、日本全国の大学生の約40%が利用する「らくらく連絡網」会員をはじめ、団体活動をしているすべての人を対象に地域の特産品などやそれを使った企画をプレゼントするプロジェクト。

応募当選方式によってプレゼントを無償提供していく。大学生のゼミやサークル、社会人野球チーム、父母会などさまざまな団体に、普段の活動とはひと味違った新しいものを提供し、それらを使った楽しみ方を提案する。これにより地域の生産者やメーカーとユーザーを結びつけ、地域のファンを増やし、地域を元気にしていくという。
《》

編集部おすすめの記事

page top