男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン

エンタメ ファッション

男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン
  • 男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン
  • 男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン
  • 男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン
  • 男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン
  • 男にも着物を。「SAMURAI」京都店、4月30日オープン
日本和装ホールディングスは、男きもの専門店「SAMURAI」の2号店を、4月30日、京都祇園にオープンした。

6年後の東京オリンピックを控え『日本的なもの』の代表のひとつである『きもの』を女性だけでなく男性にも着てほしいという願いから展開しているもの。女性のきもの需要にもインパクトを与え、市場の回復に貢献するという戦略で企画した。

販売価格は原価、経費を積み上げて決定するのではなく、まず購入し、そして街で着ることを主眼に設定している。特に、はかた匠工芸が製造を行なう「KATANA」シリーズは、きもの、羽織、帯、長襦袢、裏地をオールシルクで揃え、すべての仕立てを含めて14万7000円(税別)という価格設定。
《》

編集部おすすめの記事

page top