ツアー・オブ・ジャパン出場チーム変更 OCBCシンガポールが3年連続参戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツアー・オブ・ジャパン出場チーム変更 OCBCシンガポールが3年連続参戦

イベント スポーツ

OCBCシンガポール・コンチネンタルサイクリングチーム
  • OCBCシンガポール・コンチネンタルサイクリングチーム
  • ツアー・オブ・ジャパン、昨年大会の模様(C)TOJ2013
  • ツアー・オブ・ジャパン、昨年大会の模様(C)TOJ2013
  • ツアー・オブ・ジャパン、昨年大会の模様(C)TOJ2013
  • ツアー・オブ・ジャパン、昨年大会の模様(C)TOJ2013
  • ツアー・オブ・ジャパン、昨年大会の模様(C)TOJ2013
2014年5月18~25日に開催される国内最大のステージレース、第17回ツアー・オブ・ジャパンの出場チーム変更が発表された。すでに発表していたトレンガヌ(マレーシア)がチームの都合により欠場。代わってOCBCシンガポール(シンガポール)が出場することになった。

OCBCシンガポールは2012年にシンガポール初の国際登録チームとして設立。地元のOCBC銀行をメインスポンサーとして、アジア各国のレースに参戦。ツアー・オブ・ジャパンは3年連続の出場となる。前回大会で山岳賞6位になったトマス・ラボウを中心に、チャンピオンシステムから新加入した韓国ロードチャンピオンのチャンジェ・ジャンなどが所属する。
《》
page top