「MTB&パーツカタログ2014」は27.5インチ径モデルも網羅 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「MTB&パーツカタログ2014」は27.5インチ径モデルも網羅

エンタメ 出版・映像

「MTB&パーツカタログ2014」がエイ出版社から3月28日に発売された。毎年恒例のMTB系イヤーブック。2014年も国内で購入可能なMTB(完成車&フレーム)とMTBパーツを紹介している。MTB761台+パーツ2459点のすべてがオールカラーで、詳細な商品スペックとともに掲載。1728円(
  • 「MTB&パーツカタログ2014」がエイ出版社から3月28日に発売された。毎年恒例のMTB系イヤーブック。2014年も国内で購入可能なMTB(完成車&フレーム)とMTBパーツを紹介している。MTB761台+パーツ2459点のすべてがオールカラーで、詳細な商品スペックとともに掲載。1728円(
「MTB&パーツカタログ2014」がエイ出版社から3月28日に発売された。毎年恒例のMTB系イヤーブック。2014年も国内で購入可能なMTB(完成車&フレーム)とMTBパーツを紹介している。MTB761台+パーツ2459点のすべてがオールカラーで、詳細な商品スペックとともに掲載。1728円(税込み)。

2014年版のトピックは、いまや定番とも言える存在となった27.5インチホイールのMTBと関連パーツも大幅に掲載数をアップしたこと。さらに27.5インチ関連パーツにはすべてアイコンもつけている。

また、すべての掲載パーツはサスペンションやハンドルバーなどのカテゴリー別にわけ、掲載はアルファベット順。「確かこんな名前だったはず」など、うろ覚えのブランド名でも目当てのパーツが検索しやすいように配慮している。
《山口和幸》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top