トピーク、テールライト内蔵サドルバック「エアロウェッジ iグロウ」などの新商品を発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トピーク、テールライト内蔵サドルバック「エアロウェッジ iグロウ」などの新商品を発売

バックナンバー 過去ニュース

自転車アクセサリーのトップブランド「トピーク」が、テールライト内蔵のサドルバッグ「エアロウェッジ iグロウ」、エアロフレーム対応のサドルバッグ「ダイナウェッジ」、防水仕様のダイナウェッジ「ウェザールーフ ダイナウェッジ」、スマートフォンをバイクに取り
  • 自転車アクセサリーのトップブランド「トピーク」が、テールライト内蔵のサドルバッグ「エアロウェッジ iグロウ」、エアロフレーム対応のサドルバッグ「ダイナウェッジ」、防水仕様のダイナウェッジ「ウェザールーフ ダイナウェッジ」、スマートフォンをバイクに取り
自転車アクセサリーのトップブランド「トピーク」が、テールライト内蔵のサドルバッグ「エアロウェッジ iグロウ」、エアロフレーム対応のサドルバッグ「ダイナウェッジ」、防水仕様のダイナウェッジ「ウェザールーフ ダイナウェッジ」、スマートフォンをバイクに取り付ける「ライドケース ギャラクシーS4用」を発売した。

「エアロウェッジ iグロウ」(写真)は、サドルバッグのデファクトスタンダード、エアロウェッジバックにテールライトが内蔵されたサドルバッグ。テールライトは、トピークマークとチューブ状にパイピングされたエッジ部が点灯/点滅する。発光面積が大きいので、周囲へのアピール度も高い。ジッパータブのぶらつきを抑えるベルクロ、ジッパーの噛み込みを防ぐ止水ジッパーなどトピークならではの細かい配慮がされている。使い勝手のいい容量0.8リットルで、4900円(税抜)。

また、トピークの多彩なサドルバッグのラインナップに新シリーズ「ダイナウェッジ」シリーズが加わった。ダイナウェッジはベルクロテープとラバーストラップが固定されており、多様化するサドルレールの形状やエアロフォルムのシートポストに対応。内部にはミニツール収納用コンパートメントを備え、荷物が落下しにくいようにメッシュが付けられている。最小限の荷物を収容可能なマイクロと0.8リットルのSサイズの2サイズを展開する。マイクロ3000円(税抜)、Sサイズ3500円(税抜)。

ダイナウェッジシリーズは、防水仕様の「ウェザールーフ ダイナウェッジ」も発売。雨でのライディング時にお薦めのサドルバッグだ。3000円(税抜)。

他に、スマートフォンをスタイリッシュにバイクに取り付けできる「ライドケース ギャラクシーS4用」も発売する。スマートフォンをサイクルコンピュータやナビとして活用する際に重宝しそうなアイテムだ。ライドケースマウント付属4100円(税抜)。ライドケース単体2100円(税抜)。

(久米 成佳)
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top