tmaker、オリジナルのドライTシャツ作成サービス開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

tmaker、オリジナルのドライTシャツ作成サービス開始

バックナンバー 過去ニュース
tmaker(ティーメイカー)は、シルクスクリーンプリントによるオリジナルドライTシャツの作成サービスを開始した。
  • tmaker(ティーメイカー)は、シルクスクリーンプリントによるオリジナルドライTシャツの作成サービスを開始した。
tmaker(ティーメイカー)は、シルクスクリーンプリントによるオリジナルドライTシャツの作成サービスを開始した。

ドライTシャツは、通気性にすぐれたメッシュ素材で、汗をかいてもベタつかず、着心地の良さを保つことができる。

メッシュ生地は凸状をしていて表面積が大きいので、吸収した汗をすばやく乾燥させ、汗をかいたスポーツの後でもベタつきを抑えられる。吸汗性に優れたポリエステル糸を使用していて、綿に比べて、シワになりにくいのも特徴。

カラーは、26色を用意し、サイズもキッズ120サイズからレディース、メンズサイズまで全12サイズと幅広いラインナップを用意した。

機能的に優れ、着心地の良いドライTシャツは、記念品やノベルティグッズとしても、利用できる。

参考価格:
・インク:1色 、プリント:1カ所、100枚ですべて込みの値段1枚あたり990円(税込)
・インク:1色 、プリント:1カ所、50枚ですべて込みの値段1枚あたり1190円(税込)
・インク:2色 、プリント:1カ所、100枚ですべて込みの値段1枚あたり1190円(税込)

礒崎遼太郎
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top