東京五輪に向けシンポジウム、千葉県館山市で開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京五輪に向けシンポジウム、千葉県館山市で開催

バックナンバー 過去ニュース
2020年の東京オリンピックに向けたキャンプ誘致や地方のスポーツ観光の可能性について考え、意識を高める「館山・南房総地域におけるスポーツ観光シンポジウム」が3月7日に千葉県館山市の館山商工会議所で開催される。
  • 2020年の東京オリンピックに向けたキャンプ誘致や地方のスポーツ観光の可能性について考え、意識を高める「館山・南房総地域におけるスポーツ観光シンポジウム」が3月7日に千葉県館山市の館山商工会議所で開催される。
2020年の東京オリンピックに向けたキャンプ誘致や地方のスポーツ観光の可能性について考え、意識を高める「館山・南房総地域におけるスポーツ観光シンポジウム」が3月7日に千葉県館山市の館山商工会議所で開催される。

同シンポジウムは2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催が決まったことにより、今後、国内・海外からスポーツ観光への注目と期待が集まることを想定して行われる。

東京近隣地区となる千葉県の館山・南房総地域にトライアスロンなどのアウトドアスポーツの特性を活かした地域観光の活性化に対して意識を高めることが目的になっている。

国土交通省観光庁スポーツ観光推進室長の八木和広氏や公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)専務理事の大塚眞一郎氏といった各分野の専門家によるパネルディスカッションも開催。コーディネーターは早稲田大学スポーツ科学学術院教授、原田宗彦が務める。

参加費は無料。申し込みは専用のホームページから可能。問合せは「館山・南房総地域におけるスポーツ観光シンポジウム」事務局(近畿日本ツーリスト内、電話番号:0570-064-205)。

(岡田由佳子)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top