ロード用サドルで根強い人気、伝統的フォルムのモデル | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロード用サドルで根強い人気、伝統的フォルムのモデル

バックナンバー 過去ニュース
 最新ロードバイクに装備されるサドルといえば、極限までシェイプされた極細フォルムのモデルを想像してしまうが、丸みを帯びた伝統的なサドルも愛用者が多い。イタリアのサドルメーカー、フィジークはそんなユーザーのためにラウンドシェイプのサドル「ヴォルタ」を新
  •  最新ロードバイクに装備されるサドルといえば、極限までシェイプされた極細フォルムのモデルを想像してしまうが、丸みを帯びた伝統的なサドルも愛用者が多い。イタリアのサドルメーカー、フィジークはそんなユーザーのためにラウンドシェイプのサドル「ヴォルタ」を新
 最新ロードバイクに装備されるサドルといえば、極限までシェイプされた極細フォルムのモデルを想像してしまうが、丸みを帯びた伝統的なサドルも愛用者が多い。イタリアのサドルメーカー、フィジークはそんなユーザーのためにラウンドシェイプのサドル「ヴォルタ」を新発売した。

 過去の名作サドルに共通するラウンドシェイプを最新技術によって蘇らせたサドル。これまでサドル形状とは長さ、幅、上面形状(フラットやカーブ)の3つのディメンションで説明されてきたが、ヴォルタが新たに着目したのは4つめのディメンション、断面形状だ。
 横にフラットなサドルは骨盤が左右に静的なポジションを強いられることにより疲労をもたらす場合があるのに対し、「ラウンドシェイプ」はペダリングに応じて骨盤の自由な運動が可能なため疲労や痛みにつながりにくいという。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top