自転車ジャパンの新ジャージはハイテク・ゼブラ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車ジャパンの新ジャージはハイテク・ゼブラ

バックナンバー 過去ニュース
 2016年のリオデジャネイロオリンピックを見すえて、日本自転車競技連盟が新しいナショナルジャージを制作。千葉市の幕張メッセで開催されている自転車見本市のサイクルモードインターナショナルで11月4日に発表した。
  •  2016年のリオデジャネイロオリンピックを見すえて、日本自転車競技連盟が新しいナショナルジャージを制作。千葉市の幕張メッセで開催されている自転車見本市のサイクルモードインターナショナルで11月4日に発表した。
 2016年のリオデジャネイロオリンピックを見すえて、日本自転車競技連盟が新しいナショナルジャージを制作。千葉市の幕張メッセで開催されている自転車見本市のサイクルモードインターナショナルで11月4日に発表した。

 新ジャージのデザインは野生のゼブラから発想したハイテク感のあるストライプ柄が特徴。白黒のストライプが自然な寒暖をつくり、体の周りの空気を動かすというゼブラの機能性に学んだ。リオの炎天下でも最高のパフォーマンスを発揮する高機能デザインだ。
 自転車にまたがると背中のストライプと赤い太もものストライプが強調され、野性的に見えるように工夫されている。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top