ツール・ド・フランス王者らが相撲部に入門 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランス王者らが相撲部に入門

 さいたまクリテリウムbyツールドフランスに出場する海外32選手や関係者らが、大会前日となる10月25日に現地入り。この日は埼玉栄中学・高等学校や盆栽美術館を訪問するなど、日本の伝統文化にふれあった。

バックナンバー 過去ニュース
 さいたまクリテリウムbyツールドフランスに出場する海外32選手や関係者らが、大会前日となる10月25日に現地入り。この日は埼玉栄中学・高等学校や盆栽美術館を訪問するなど、日本の伝統文化にふれあった。
  •  さいたまクリテリウムbyツールドフランスに出場する海外32選手や関係者らが、大会前日となる10月25日に現地入り。この日は埼玉栄中学・高等学校や盆栽美術館を訪問するなど、日本の伝統文化にふれあった。
 さいたまクリテリウムbyツールドフランスに出場する海外32選手や関係者らが、大会前日となる10月25日に現地入り。この日は埼玉栄中学・高等学校や盆栽美術館を訪問するなど、日本の伝統文化にふれあった。

 選手は学校の部活動にも体験入門。2013年ツール・ド・フランスで総合優勝したクリストファー・フルーム(英国)や、世界チャンピオンのルイ・コスタ(ポルトガル)らが「まわし」をしめて生徒たちの胸を借りるシーンも。盆栽美術館では日本の美を心ゆくまで楽しんだ。
 大会は26日にさいたま新都心で開催される。
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top