F1のアロンソがスペインの自転車プロチーム救済 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

F1のアロンソがスペインの自転車プロチーム救済

バックナンバー 過去ニュース

 F1ドライバーのフェルナンド・アロンソ(スペイン)が、今季限りでチームを解散させることを表明していた自転車プロロードチームのエウスカルテル・エウスカディを買い取ることを発表した。2014年には新たなチーム名ながら活動を存続させることになった。

 アロンソは熱心なサイクリストで、同チームのエースであるサムエル・サンチェスとは同郷で親しい関係。チームは財政難により、現在開催中のブエルタ・ア・エスパーニャ開幕前に19年の歴史に幕を引くと表明していた。来季の契約が白紙になっていた所属選手のみならず、首脳陣やスタッフにとっては救世主となった。
《編集部》
page top