USB充電や乾電池で日常的に使えるライト登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

USB充電や乾電池で日常的に使えるライト登場

バックナンバー 過去ニュース
 発光面積が大きく、抜群の非視認性を誇るファイバーフレアライトから、従来のショートより、全長は40mm、発光部は34mm短いスーパーショートタイプが発売された。取り扱いは自転車商社のマルイ。
  •  発光面積が大きく、抜群の非視認性を誇るファイバーフレアライトから、従来のショートより、全長は40mm、発光部は34mm短いスーパーショートタイプが発売された。取り扱いは自転車商社のマルイ。
 発光面積が大きく、抜群の非視認性を誇るファイバーフレアライトから、従来のショートより、全長は40mm、発光部は34mm短いスーパーショートタイプが発売された。取り扱いは自転車商社のマルイ。

 ファイバーフレア ライト スーパーショートは、乾電池タイプのLEDセーフティライト。 ナイトライディング時の安全性を高める。2,940円。
 ファイバーフレア ライト USBスーパーショートはコンピューターなどのUSBポートから充電が可能なファイバーフレアライト。 日々のライディング時の安全性を高める。3,675円。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top