白戸太朗共著の「挫(くじ)けない力」が1月発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

白戸太朗共著の「挫(くじ)けない力」が1月発売

バックナンバー 過去ニュース

 海外自転車ロードレースの実況としておなじみの白戸太朗が、企業経営などに詳しい石田淳とともに著した「挫(くじ)けない力」が清流出版から1月7日に発売される。1,470円。
  •  海外自転車ロードレースの実況としておなじみの白戸太朗が、企業経営などに詳しい石田淳とともに著した「挫(くじ)けない力」が清流出版から1月7日に発売される。1,470円。
 海外自転車ロードレースの実況としておなじみの白戸太朗が、企業経営などに詳しい石田淳とともに著した「挫(くじ)けない力」が清流出版から1月7日に発売される。1,470円。

人生はマラソンだ! ビジネスパーソンは、アスリートだ!
──できる人は、もう走っている──
ランニングが心身のストレス耐性を高め、自分と向き合う時間が人生と仕事の質を高める! 行動科学マネジメント研究所所長の石田淳と、スポーツナビゲーター・プロアスリートで経営者の白戸太朗による、30代から40代のビジネスパーソンに向けた、心と体のセルフマネジメント術。厳しい時代を生き抜くビジネスパーソンに「ランニング」をはじめとしたエンデュランス系スポーツの魅力・効果を紹介し、習慣化を提案する。行動科学のメソッドに則った「続ける技術」も掲載。
《編集部》
page top