コンツアーからカメラケースとプロファイルマウント登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コンツアーからカメラケースとプロファイルマウント登場

バックナンバー 過去ニュース

 そのスタイリッシュな外観や機能性から大好評を得ている超高性能小型ビデオカメラ「コンツアー」より、12月20日発売の最新機種「Contour+2」に続いて、新オプション商品「カメラメース」と「プロファイルマウントL/R」が販売される。現在発売中の「キャリングケース」
  •  そのスタイリッシュな外観や機能性から大好評を得ている超高性能小型ビデオカメラ「コンツアー」より、12月20日発売の最新機種「Contour+2」に続いて、新オプション商品「カメラメース」と「プロファイルマウントL/R」が販売される。現在発売中の「キャリングケース」
 そのスタイリッシュな外観や機能性から大好評を得ている超高性能小型ビデオカメラ「コンツアー」より、12月20日発売の最新機種「Contour+2」に続いて、新オプション商品「カメラメース」と「プロファイルマウントL/R」が販売される。現在発売中の「キャリングケース」よりも収納スペースが大きくなった「カメラケース」。現行の左右のプロファイル・マウント各1つが1セットになった「プロファイルマウントL/R」は12月21日より店頭販売を開始。

 カメラケースは、既に発売されているキャリングケースよりもさらに収納スペースが大きくなっていて、Contourカメラ本体、メモリーカード、バッテリーなどが専用のスペースに収納に加え、一部のアクセサリーだけでなくケーブル類も収納できるようになった。材質は耐水性150Dポリエステルで、耐久性、耐水性に優れた素材なので、それぞれの撮影フィールドへの持ち運びにも安心。
 プロファイル・マウントは左用と右用が1セットになって登場。固定する表面から数ミリ以内にカメラを固定するために作られた。すでに小型なContourビデオカメラは世界最小のHDカメラであるものの、さらに小型化を強化。3M社製のベースは平らな表面に最適な接着力で、さまざまな活用が考えられるヘルメットやフェアリングなどの曲面にもフィット。
《編集部》
page top