2020東京五輪招致イベントに竹谷ら自転車選手参加 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

2020東京五輪招致イベントに竹谷ら自転車選手参加

バックナンバー 過去ニュース

 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会が主催する「お台場EKIDENフェスティバル2012」が12月15日に都立潮風公園をメイン会場としたお台場エリアで開催され、アテネ五輪MTB代表の竹谷賢二、元女子ロードチャンピオンの西加南子、XTERRAで6年連続王者の小笠原崇裕、インカレロード覇者の中尾佳祐らが自転車チームとして参加。一般参加者とともに東京オリンピック・パラリンピック招致に向けての機運を高めた。

 同イベントにはシドニー五輪マラソン金の高橋尚子、アテネ五輪体操団体金の米田功、バルセロナ銀・アトランタ銅の有森裕子、バトミントンの潮田玲子、マラソンの瀬古利彦、ロンドン五輪のトライアスロン代表5選手らが参加。2013年9月7日の開催地決定でスペインのマドリード、トルコのイスタンブールと争う東京だが、「再び日本でオリンピック・パラリンピックを」と一般参加者とともに開催に向けての機運を高め、国内支持率を向上しようとPRした。
《編集部》
page top