コンツアープラス・ツーが12月20日から発売開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コンツアープラス・ツーが12月20日から発売開始

バックナンバー 過去ニュース

 超高性能小型ビデオカメラ「コンツアー」の新モデル「コンツアープラス・ツー」が12月20日から発売を開始する。そのスタイリッシュな外観や機能性に加え、過去のコンツアーの利便性の高い機能だけを搭載した。39,800円。
  •  超高性能小型ビデオカメラ「コンツアー」の新モデル「コンツアープラス・ツー」が12月20日から発売を開始する。そのスタイリッシュな外観や機能性に加え、過去のコンツアーの利便性の高い機能だけを搭載した。39,800円。
 超高性能小型ビデオカメラ「コンツアー」の新モデル「コンツアープラス・ツー」が12月20日から発売を開始する。そのスタイリッシュな外観や機能性に加え、過去のコンツアーの利便性の高い機能だけを搭載した。39,800円。

 コンツアープラス・ツーは1080pのフルHD ビデオを撮影することができるだけでなく、速度や距離、標高も記録でき、それらの映像を簡単にYouTube、Vimeoへアップロードができる。さらに今回初めて、Facebookにもシェアできるようになった。最高品質のアクションカメラとして、より早いフレームレートの対応や、ワンアクションで録画開始ができるなどの特徴を持っている。
 コンツアーROAMと前バージョンのコンツアープラスからユーザーがお気に入りの機能はそのままに、手頃な価格でより簡単に斬新な視点の映像を撮影し、それをシェアできるカメラに仕上げた。
 ウォータープルーフケースの同梱や、コンツアープラス・ツーとスマートフォンを内蔵
のBluetooth機能でペアリングさせることに より、スマートフォンがビューファインダーに早変わりし、録画前の画像をプレビューでき、また録画中もファインダーとして機能する予定。
 コンツアープラス・ツーは、実際に世界中のさまざまな場所で、プロのアスリートや映像製作関係者などに使用してもらい、それらプロの目で各部センサーの厳密な最適化を行い、シャープネス、カメラの測光スピード、水中映像の画質など、各種画質向上を図り、最高の画質を実現した。
《編集部》
page top