荒川サイクリングロードに自転車基地が9月誕生 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

荒川サイクリングロードに自転車基地が9月誕生

バックナンバー 過去ニュース

 多くのサイクリストやランナーが利用する荒川彩湖の近く、荒川サイクリングロードからわずか200mの距離にランとバイクで荒川を楽しむための前進基地「ABC3(エービーシーキュービック)」が9月23日にオープンする。
  •  多くのサイクリストやランナーが利用する荒川彩湖の近く、荒川サイクリングロードからわずか200mの距離にランとバイクで荒川を楽しむための前進基地「ABC3(エービーシーキュービック)」が9月23日にオープンする。
 多くのサイクリストやランナーが利用する荒川彩湖の近く、荒川サイクリングロードからわずか200mの距離にランとバイクで荒川を楽しむための前進基地「ABC3(エービーシーキュービック)」が9月23日にオープンする。

 この施設はトマジーニやカザーティの輸入代理店であるアクションスポーツが運営する一般向けの施設で、同社の取り扱いバイクやホイールが試乗できるほか、レンタルバイク、バイクガレージサービスなどを行う。また、サイクリングロードや奥武蔵などの荒川周辺を自転車で巡るツアー、トライアスロンスクール、ロードバイク乗り方教室なども実施予定。サイクリストにとって魅力的なサービスが充実する。
 施設内にはシャワールームやロッカー、チャットルームを備え、荒川周辺のコースマップやサイクリスト・ランナーに役立つ情報などが満載。利用者間での交流の場として、サイクリング途中の休憩地点として、仲間と走る際の集合場所としてなど、荒川を楽しむ人にとっての文字通り「前進基地」となりそうだ。
《編集部》
page top