BMXのジャパンシリーズ第4戦で長迫吉拓が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

BMXのジャパンシリーズ第4戦で長迫吉拓が優勝

バックナンバー 過去ニュース

 JBMXFジャパンシリーズ第4戦が8月26日に新潟県上越市の金谷山公園BMXトラックで開催され、最高峰のエリートクラスで長迫吉拓が優勝した。長迫は前戦のひたちなか大会に引き続き2連勝を達成。
  •  JBMXFジャパンシリーズ第4戦が8月26日に新潟県上越市の金谷山公園BMXトラックで開催され、最高峰のエリートクラスで長迫吉拓が優勝した。長迫は前戦のひたちなか大会に引き続き2連勝を達成。
 JBMXFジャパンシリーズ第4戦が8月26日に新潟県上越市の金谷山公園BMXトラックで開催され、最高峰のエリートクラスで長迫吉拓が優勝した。長迫は前戦のひたちなか大会に引き続き2連勝を達成。

 スタートから先行したのは吉村樹希敢で、第3ストレートまでレースを先行したものの、長迫がプロセクションで距離を詰め、さらに第3バームのコーナーワークで仕掛けると吉村をパス。そのまま逃げ切り、先月のシリーズ第3戦に続く優勝を決めた。その後、吉村を第4ストレートで交わした三瓶将廣と吉井康平が表彰台に上った。
《編集部》
page top