ロドリゲスがブエルタ・ア・エスパーニャで区間勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロドリゲスがブエルタ・ア・エスパーニャで区間勝利

バックナンバー 過去ニュース

 ブエルタ・ア・エスパーニャは8月23日、タラソナ~ハカ間で第6ステージが行われ、総合1位のホアキン・ロドリゲス(33=スペイン、カチューシャ)がステージ優勝し、総合2位クリストファー・フルーム(27=英国、スカイ)との差を1秒から10秒に開いた。
  •  ブエルタ・ア・エスパーニャは8月23日、タラソナ~ハカ間で第6ステージが行われ、総合1位のホアキン・ロドリゲス(33=スペイン、カチューシャ)がステージ優勝し、総合2位クリストファー・フルーム(27=英国、スカイ)との差を1秒から10秒に開いた。
 ブエルタ・ア・エスパーニャは8月23日、タラソナ~ハカ間で第6ステージが行われ、総合1位のホアキン・ロドリゲス(33=スペイン、カチューシャ)がステージ優勝し、総合2位クリストファー・フルーム(27=英国、スカイ)との差を1秒から10秒に開いた。

 サクソバンク・ティンコフバンクのアルベルト・コンタドール(29=スペイン)は最後の上りで遅れ、この日だけで19秒をロス。36秒遅れの総合3位と後退した。
 アルゴス・シマノの土井雪広(28)は9分42秒遅れの108位。総合成績では31分27秒遅れの109位となった。
《編集部》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top