ブエルタ・ア・エスパーニャ第4Sでロドリゲスが首位に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ブエルタ・ア・エスパーニャ第4Sでロドリゲスが首位に

バックナンバー 過去ニュース

 ブエルタ・ア・エスパーニャは8月21日、バラカルド~エスタジオン・ド・バルデスカライ間で第4ステージが行われ、オリカ・グリーンエッジのサイモン・クラーク(26=オーストラリア)が優勝した。
  •  ブエルタ・ア・エスパーニャは8月21日、バラカルド~エスタジオン・ド・バルデスカライ間で第4ステージが行われ、オリカ・グリーンエッジのサイモン・クラーク(26=オーストラリア)が優勝した。
 ブエルタ・ア・エスパーニャは8月21日、バラカルド~エスタジオン・ド・バルデスカライ間で第4ステージが行われ、オリカ・グリーンエッジのサイモン・クラーク(26=オーストラリア)が優勝した。

 総合成績では首位アレハンドロ・バルベルデ(32=スペイン)が残り30kmで発生した落車の影響を受けて1分59秒遅れでゴール。前日までの成績で19秒遅れの総合3位につけていたカチューシャのホアキン・ロドリゲス(33=スペイン)にリーダージャージがわたった。
 アルゴス・シマノの土井雪広(28)は12分14秒遅れの112位。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top