キャノンデールオーナーズグループがオリジナルジャージ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

キャノンデールオーナーズグループがオリジナルジャージ

バックナンバー 過去ニュース

 キャノンデールバイクのオーナーによる日本のコミュニティ、C.O.G.のオリジナルウエアが4月15日からC.O.G.限定でオンライン販売される。スゴイ製ロングライド向けウエアをベースにし、メンバーによる投票で決定したデザインを採用。ルックスも走りの性能も秀逸なオリ
  •  キャノンデールバイクのオーナーによる日本のコミュニティ、C.O.G.のオリジナルウエアが4月15日からC.O.G.限定でオンライン販売される。スゴイ製ロングライド向けウエアをベースにし、メンバーによる投票で決定したデザインを採用。ルックスも走りの性能も秀逸なオリ
 キャノンデールバイクのオーナーによる日本のコミュニティ、C.O.G.のオリジナルウエアが4月15日からC.O.G.限定でオンライン販売される。スゴイ製ロングライド向けウエアをベースにし、メンバーによる投票で決定したデザインを採用。ルックスも走りの性能も秀逸なオリジナルだ。

 C.O.G. メンバーの声を反映した、メンバー限定のオリジナルジャージが完成した。昨年12月、4つ挙げられたデザインの中から、C.O.G.メンバーによる投票を行い、2位に倍以上の差をつけて勝ち残ったデザインだ。
 コンセプトは「キャノンデールのオーナーであることを、シンプルに誇れるもの」。独自の感性を形にしているキャノンデールバイクを通じて繋がっているC.O.G.メンバー。その繋がりを、すれ違うライダーに遠くからでも大きくアピールできるよう、白を基調にキャノンデールのヘッドマークを大きくあしらったものとなっている。
 ジャージ、ビブショーツともにベースは、キャノンデールの兄弟ブランド、スゴイのロングセラーであるロングライド向けRSシリーズ。販売はC.O.G.ウェブサイト上のみとなるが、キャノンデールオーナーなら簡単にC.O.G.メンバーになれる。
《編集部》
page top