未知谷から書籍「マーク・カヴェンディッシュ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

未知谷から書籍「マーク・カヴェンディッシュ」

バックナンバー 過去ニュース
 自転車競技の翻訳本を扱う未知谷から「マーク・カヴェンディッシュ」が2012年1月10日に発行される。著者はマーク・カヴェンディッシュ、児島修訳。2,625円。
  •  自転車競技の翻訳本を扱う未知谷から「マーク・カヴェンディッシュ」が2012年1月10日に発行される。著者はマーク・カヴェンディッシュ、児島修訳。2,625円。
 自転車競技の翻訳本を扱う未知谷から「マーク・カヴェンディッシュ」が2012年1月10日に発行される。著者はマーク・カヴェンディッシュ、児島修訳。2,625円。

 マン島超特急の快進撃!というサブタイトルを持つ物語は、4度のステージ優勝を果たした2008年ツール・ド・フランスのできごとをつづったもの。各ステージを振り返りながら自転車を始めた幼少時の思い出、妻との出会い、チームメイトとの切磋琢磨、薬物問題に対する思いなど、すべてを赤裸々に語った24歳の自伝だ。09年~11年の活躍を自転車ライターのNacoによる補遺も。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top