筋トレ実用書「サイクリング解剖学」25日発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

筋トレ実用書「サイクリング解剖学」25日発売

バックナンバー 過去ニュース

 自転車競技者のための究極の筋トレ実用書「サイクリング解剖学」が6月25日にベースボール・マガジン社から発売される。シャノン・ソブンダル著、田畑昭秀・増田恵美子訳。エネルギーロスをなくすには、体幹のスタビリティが必要。長距離ランディングの疲労によるフォ
  •  自転車競技者のための究極の筋トレ実用書「サイクリング解剖学」が6月25日にベースボール・マガジン社から発売される。シャノン・ソブンダル著、田畑昭秀・増田恵美子訳。エネルギーロスをなくすには、体幹のスタビリティが必要。長距離ランディングの疲労によるフォ
 自転車競技者のための究極の筋トレ実用書「サイクリング解剖学」が6月25日にベースボール・マガジン社から発売される。シャノン・ソブンダル著、田畑昭秀・増田恵美子訳。エネルギーロスをなくすには、体幹のスタビリティが必要。長距離ランディングの疲労によるフォームの崩れは筋トレで防げる。強力なペダルストロークをもたらすのは筋トレ…などが解説される。2,310円。

 自転車競技に特化したエクササイズと、エクササイズと自転車競技との関係をイラストと解説文により詳しく紹介。イラストでは、サイクリスト(自転車競技者)のための筋力トレーニングのエクササイズとその時の活動筋、コーナリング・上り坂・下り坂・スプリントに関係しているライディング時の活動筋を示している。解説文では、自転車競技の特性とエクササイズとの関係を説明している。
 イラストを見て解説を読めば、各エクササイズがサイクリングパフォーマンスに、どのように緊密に関連しているのかが理解できる。そして、実際にエクササイズを実施してみれば、サイクリングパフォーマンスの向上を実感できるという。
《編集部》
page top