疋田智の連載コラムはキッズロードバイクの話 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

疋田智の連載コラムはキッズロードバイクの話

バックナンバー 過去トピック

 自転車ツーキニスト疋田智の連載コラムが6月13日に公開された。今回のテーマは「FORキッズ・ロードバイクが売れている?」。キッズバイクでありながら、本格派であり、軽く、細く、速く、プロダクツ自体に魅力があると分析。購入者そのものが数十万円の自転車に乗って
  •  自転車ツーキニスト疋田智の連載コラムが6月13日に公開された。今回のテーマは「FORキッズ・ロードバイクが売れている?」。キッズバイクでありながら、本格派であり、軽く、細く、速く、プロダクツ自体に魅力があると分析。購入者そのものが数十万円の自転車に乗って
 自転車ツーキニスト疋田智の連載コラムが6月13日に公開された。今回のテーマは「FORキッズ・ロードバイクが売れている?」。キッズバイクでありながら、本格派であり、軽く、細く、速く、プロダクツ自体に魅力があると分析。購入者そのものが数十万円の自転車に乗っているのだから、キッズバイクはとても安価に感じる。メーカーにとってはそれがビジネスチャンスだという。

 甥っ子の子供用ロードバイクを買いに行った疋田。
「贅沢というか何というか、高いな、キッズロード」と感じた。

 ふーむ、いわば「子供の玩具」にして、この価格。そうだなぁ……、などと考え始めて、ふと気づく。
 では、自分が子供の頃はどうだったというのか?
 自分自身が小学生の時、何に乗っていたのかというと、おお、そうだ、伝説のギミック自転車「ジュニアスポーツ車」である。アレに乗ってた。
《編集部》
page top