ガーミンGPSに旗艦モデルのエッジ800J登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ガーミンGPSに旗艦モデルのエッジ800J登場

バックナンバー 過去ニュース

 ガーミンGPSサイクルコンピューターのフラッグシップモデルとなるエッジ800Jが3月26日に日本正規代理店の「いいよネット」から発売される。ステムの上に設置しても邪魔にならないコンパクトなボディが特徴。エッジ705に比べ全長が9mm小さくなり、12g軽量化されて98gを
  •  ガーミンGPSサイクルコンピューターのフラッグシップモデルとなるエッジ800Jが3月26日に日本正規代理店の「いいよネット」から発売される。ステムの上に設置しても邪魔にならないコンパクトなボディが特徴。エッジ705に比べ全長が9mm小さくなり、12g軽量化されて98gを
 ガーミンGPSサイクルコンピューターのフラッグシップモデルとなるエッジ800Jが3月26日に日本正規代理店の「いいよネット」から発売される。ステムの上に設置しても邪魔にならないコンパクトなボディが特徴。エッジ705に比べ全長が9mm小さくなり、12g軽量化されて98gを実現した。79,800円。

 エッジはタッチスクリーンを初めて採用したGPSサイクルコンピューター。
 防水性能は、一般的な防水携帯電話と同等のIPX-7規格をクリア、耐振動性や直射日光下での視認性はアウトドア用ハンディGPSで培った技術が活かされている。
 カーナビの精度に迫るナビゲーション機能と、各種センサでモニタリングされるトレーニングデータの収集機能を持っているため、ツーリング、通勤、レース、マウンテンバイキングなどに最適。
 ディスプレイには詳細な道路地図とあなたの走行軌跡がプロットされ、スピード、現在地、上昇/下降率なども確認可能。業界標準のインターフェースであるANT+をサポートしているので、付属のハートレートセンサーやスピード/ケイデンスセンサー、そして、対応するパワー計を付けることによりパフォーマンスの詳細な分析が可能になる。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top