着用できるビデオカメラがMTB選手らと契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

着用できるビデオカメラがMTB選手らと契約

バックナンバー 過去ニュース

 ウェアラブルビデオカメラ、つまりヘルメットやサングラスなどに搭載できる小型カメラの「コンツアー」がMTB選手、プロスノーボーダー、プロスキーヤーなどのアスリートやフィルムプロダクションとパートナー契約を結んだ。
  •  ウェアラブルビデオカメラ、つまりヘルメットやサングラスなどに搭載できる小型カメラの「コンツアー」がMTB選手、プロスノーボーダー、プロスキーヤーなどのアスリートやフィルムプロダクションとパートナー契約を結んだ。
 ウェアラブルビデオカメラ、つまりヘルメットやサングラスなどに搭載できる小型カメラの「コンツアー」がMTB選手、プロスノーボーダー、プロスキーヤーなどのアスリートやフィルムプロダクションとパートナー契約を結んだ。

 日本ではDVD配給会社のビジュアライズイメージが取り扱う「コンツアー」が、ジェレミー・ジョーンズ、トースタイン・ホグモなどのプロスノーボーダーをはじめ、マット・ハンターなどのMTB選手、ダロン・ラルーブスなどのプロスキーヤーといったアスリートや、ドノバン・フランケンレーターといったサーフミュージシャンらとパートナー契約を結んだ。
《編集部》
page top