千葉国体の成年ロードレースで中島康晴が昨年に続き優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

千葉国体の成年ロードレースで中島康晴が昨年に続き優勝

バックナンバー 過去ニュース
 第65回国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」は大会2日目となる9月26日、自転車競技の成年ロードレースが行われ、福井県の中島康晴が優勝した。福井県勢は2005年から07年まで井上和郎が3連覇。6年間で5勝を挙げ、国体に強い福井をアピールした。

[競技結果]
成年ロードレース
1位 中島康晴(福井)
2位 野中竜馬(広島)
3位 野口正則(奈良)

少年ロードレース
1位 中井俊亮(奈良)
2位 北村彰也(和歌山)
3位 面手利輝(神奈川)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top