ツール開幕地のロッテルダムがイエローに染まる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール開幕地のロッテルダムがイエローに染まる

バックナンバー 過去ニュース

 7月3日のツール・ド・フランス開幕まであと2週間となり、開幕地オランダのロッテルダムが大会のシンボルカラーである黄色に染められた。エラスムス橋や噴水が黄色のライトで照らし出された。
  •  7月3日のツール・ド・フランス開幕まであと2週間となり、開幕地オランダのロッテルダムが大会のシンボルカラーである黄色に染められた。エラスムス橋や噴水が黄色のライトで照らし出された。
 7月3日のツール・ド・フランス開幕まであと2週間となり、開幕地オランダのロッテルダムが大会のシンボルカラーである黄色に染められた。エラスムス橋や噴水が黄色のライトで照らし出された。

 ナショナルネーデルランドビルには「パリはまだ遠い」という地元オランダ出身の元総合優勝者、ヨープ・ズートメルクの名言が掲げられ、「3,641km」という大会の走行距離が添えられている(実際のロッテルダム~パリ間は419m)。
 7月1日には出場選手のプレゼンテーションが行われる。選手が紹介されるだけのものではなく、音楽ありショーありの仕掛けが予定されているという。BBoxブイグテレコムの新城幸也(25)が2年連続で出場することが期待されている。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top