新城幸也がジロ第5Sで147kmを逃げて3位に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新城幸也がジロ第5Sで147kmを逃げて3位に

バックナンバー 過去ニュース

 ジロ・デ・イタリアは5月13日、ノバラ~ノービ・リグーレ間162kmで第5ステージが行われ、新城幸也(25=Bboxブイグテレコム)が147kmにわたって先頭集団を引っ張り、ステージ3位に入った。区間勝利は新城とともに走ったジェローム・ピノー(フランス、クイックステッ
  •  ジロ・デ・イタリアは5月13日、ノバラ~ノービ・リグーレ間162kmで第5ステージが行われ、新城幸也(25=Bboxブイグテレコム)が147kmにわたって先頭集団を引っ張り、ステージ3位に入った。区間勝利は新城とともに走ったジェローム・ピノー(フランス、クイックステッ
 ジロ・デ・イタリアは5月13日、ノバラ~ノービ・リグーレ間162kmで第5ステージが行われ、新城幸也(25=Bboxブイグテレコム)が147kmにわたって先頭集団を引っ張り、ステージ3位に入った。区間勝利は新城とともに走ったジェローム・ピノー(フランス、クイックステップ)。

 新城はスタート直後の15km地点で大集団を抜け出し、これにピノーら3選手が追従した。終盤に1人が脱落し、3選手がゴールまで激走。最後は後続の大集団にその差を詰められながら、3人のゴール勝負で新城は3位になった。
 目標のステージ優勝は逃したものの、新城はテレビ中継の画面をほぼ独占。残り1kmを切ってから一気のアタックを仕掛けるなど最後まで積極的な走りを見せつけたことで、地元ファンから称賛の声が上がった。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top