熊本国際ロードの日本・大学代表チームがメンバー変更 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

熊本国際ロードの日本・大学代表チームがメンバー変更

バックナンバー 過去ニュース

 日本学生自転車競技連盟が熊本県山鹿市で11月15日に開催される熊本国際ロード2009の日本・大学代表チームのメンバーを変更した。学生個人ロード3位の中村弦太(京都産業大)が新たに加わり、インカレ王者、学生ランキング1位の西薗良太(東京大)らとともに国際レースに挑む。
 すでに発表されていた木守望(京都産業大)が、国際登録チームのマトリックスパワータグに所属しており、別チームの選手としては参加できないという規定があるため。

日本・大学代表チーム
団長:倉田達樹 (日本学生自転車競技連盟常務理事)
監督:三宅秀一郎 (東京大自転車部監督)
コーチ兼メカニック:秋田謙 (京都産業大自転車競技部監督)
選手:
西薗良太(東京大)
加藤哲史(順天堂大)
高橋将輝(日本大)
早川朋宏(法政大)
十時正嗣(早稲田大)
中村弦太(京都産業大)
《編集部》
page top