高橋堅太がBMX世界選手権のジュニアエリートで健闘 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

高橋堅太がBMX世界選手権のジュニアエリートで健闘

バックナンバー 過去ニュース
 オーストラリアのアデレードで開催されているBMX世界選手権大会は3日目となる7月24日、大会のメインともいえるチャンピオンシップカテゴリーのレースが開催され、日本ナショナルチームの7選手が各カテゴリーに出場。ジュニアエリートの高橋堅太が1/8ファイナルを突破
  •  オーストラリアのアデレードで開催されているBMX世界選手権大会は3日目となる7月24日、大会のメインともいえるチャンピオンシップカテゴリーのレースが開催され、日本ナショナルチームの7選手が各カテゴリーに出場。ジュニアエリートの高橋堅太が1/8ファイナルを突破
 オーストラリアのアデレードで開催されているBMX世界選手権大会は3日目となる7月24日、大会のメインともいえるチャンピオンシップカテゴリーのレースが開催され、日本ナショナルチームの7選手が各カテゴリーに出場。ジュニアエリートの高橋堅太が1/8ファイナルを突破し、ベスト32の1/4ファイナルまで駒を進めた。昨年の中国大会では同クラスで予選敗退だった。

 男子エリートの優勝はアメリカのドニー・ロビンソン。2位も同じアメリカのマイク・デイが入り、北京オリンピックメダリストのワンツーで、BMX発祥の国が強さを示した。
 そのほかの日本人選手は予選の各クラスで敗退した。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top