コンタドールが2年ぶり2度目の総合優勝に王手 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コンタドールが2年ぶり2度目の総合優勝に王手

バックナンバー 過去ニュース
 ツール・ド・フランスは7月25日、モンテリマール~モンバントゥー間の167kmで第20ステージが行われ、総合1位のアルベルト・コンタドール(26=スペイン、アスタナ)が同2位のアンディ・シュレック(24=ルクセンブルク、サクソバンク)の逃げを許さず、2年ぶり2度目の
  •  ツール・ド・フランスは7月25日、モンテリマール~モンバントゥー間の167kmで第20ステージが行われ、総合1位のアルベルト・コンタドール(26=スペイン、アスタナ)が同2位のアンディ・シュレック(24=ルクセンブルク、サクソバンク)の逃げを許さず、2年ぶり2度目の
 ツール・ド・フランスは7月25日、モンテリマール~モンバントゥー間の167kmで第20ステージが行われ、総合1位のアルベルト・コンタドール(26=スペイン、アスタナ)が同2位のアンディ・シュレック(24=ルクセンブルク、サクソバンク)の逃げを許さず、2年ぶり2度目の総合優勝に王手をかけた。区間優勝はフアンマヌエル・ガラテ(33=スペイン、ラボバンク)。
 スキル・シマノの別府史之(26)、Bboxブイグテレコムの新城幸也(24)が制限時間内でゴールし、日本勢初の完走が確実となった。
 大会は26日が最終日となり、パリ・シャンゼリゼにゴールする。

◆第20ステージ成績
1 J・ガラテ(スペイン、ラボバンク)4時間39分21秒
2 T・マーティン(ドイツ、チームコロンビア)3秒遅れ
3 A・シュレック(ルクセンブルク、サクソバンク)38秒遅れ
4 A・コンタドール(スペイン、アスタナ)38秒遅れ
5 L・アームストロング(米国、アスタナ)41秒遅れ
6 F・シュレック(ルクセンブルク、サクソバンク)43秒遅れ
9 V・ニーバリ(イタリア、リクイガス)58秒遅れ
10 B・ウィギンス(英国、ガーミン)1分03秒遅れ
92 別府史之(スキル・シマノ)14分40秒遅れ
149 新城幸也(Bboxブイグテレコム)25分49秒遅れ

◆総合成績
1 A・コンタドール(スペイン、アスタナ)81時間46分17秒
2 A・シュレック(ルクセンブルク、サクソバンク)4分11秒遅れ
3 L・アームストロング(米国、アスタナ)5分24秒遅れ
4 B・ウィギンス(英国、ガーミン)6分01秒遅れ
5 F・シュレック(ルクセンブルク、サクソバンク)6分04秒遅れ
6 A・クレーデン(ドイツ、アスタナ)6分42秒遅れ
7 V・ニーバリ(イタリア、リクイガス)7分35秒遅れ
8 C・バンデベルデ(米国、ガーミン)12分04秒遅れ
112 別府史之(スキル・シマノ)2時間54分52秒遅れ
130 新城幸也(Bboxブイグテレコム)3時間16分44秒遅れ
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top