無線機禁止のステージを戦ったツールは | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

無線機禁止のステージを戦ったツールは

バックナンバー 過去ニュース
 ツール・ド・フランスは7月14日の第10ステージで、プロレースでもはや常識となったチーム内の無線システムを限定的に禁止するレースを行った。国際自転車競技連合と主催者が各チームに事前に通達していて、これに反論するチームがボイコットするのではと危惧されたが
  •  ツール・ド・フランスは7月14日の第10ステージで、プロレースでもはや常識となったチーム内の無線システムを限定的に禁止するレースを行った。国際自転車競技連合と主催者が各チームに事前に通達していて、これに反論するチームがボイコットするのではと危惧されたが
 ツール・ド・フランスは7月14日の第10ステージで、プロレースでもはや常識となったチーム内の無線システムを限定的に禁止するレースを行った。国際自転車競技連合と主催者が各チームに事前に通達していて、これに反論するチームがボイコットするのではと危惧されたが、有力チームのアスタナも無線機を装備しないでスタートした。

 かつての自転車レースでは、選手団の後方を走るチームカーに指示を受けるために、アシスト選手がその都度集団から遅れてチームカーと併走しながら会話をした。しかしその後、チームカーと選手が無線機を備えるようになり、それによって指揮官が指示を行うようになった。
 ただしイヤホンによって聴覚が妨げられることで安全面が低下することや、選手が指揮官の指示通りにしか動かなくなり、本来の勝負感が失われるおそれがあることを指摘する声も多かった。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top