アームストロングがダウンアンダーで4年ぶりに復帰 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アームストロングがダウンアンダーで4年ぶりに復帰

バックナンバー 過去ニュース

 アメリカのランス・アームストロング(37=アスタナ)が1月18日に開幕した8日間のステージレース、第11回ツアー・ダウンアンダー(オーストラリア)に出場し、4年ぶりに現役復帰を果たした。距離51kmを走るクリテリウムステージで、アームストロングは1位のロビー・マキュウェン(オーストラリア)から23秒遅れの64位でゴールした。

 アームストロングは生存率50%という癌を克服した後に、世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」で前人未踏の7連覇を達成し、最後の勝利の当日に引退していた。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top