アームストロングが4年ぶりにツール・ド・フランスへ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アームストロングが4年ぶりにツール・ド・フランスへ

バックナンバー 過去ニュース

 1999年から2005年まで前人未踏のツール・ド・フランス7連覇を達成して引退したランス・アームストロング(37=アメリカ、アスタナ)が、09年7月の同大会に出場すると所属チームが発表した。同選手はすでに現役復帰を表明し、09年5月に開催されるジロ・デ・イタリアへ
  •  1999年から2005年まで前人未踏のツール・ド・フランス7連覇を達成して引退したランス・アームストロング(37=アメリカ、アスタナ)が、09年7月の同大会に出場すると所属チームが発表した。同選手はすでに現役復帰を表明し、09年5月に開催されるジロ・デ・イタリアへ
 1999年から2005年まで前人未踏のツール・ド・フランス7連覇を達成して引退したランス・アームストロング(37=アメリカ、アスタナ)が、09年7月の同大会に出場すると所属チームが発表した。同選手はすでに現役復帰を表明し、09年5月に開催されるジロ・デ・イタリアへの出場を公言。しかしチームメートにはツール・ド・フランスで2年ぶり2度目の優勝をねらうアルベルト・コンタドール(25=スペイン)がいるため、ツールに参加するかが注目されていた。

 アームストロングは直前に、沿道のファンによる妨害行動を懸念するコメントを出したばかり。また欧州専門メディアからは、4年のブランクをカバーできるのかと復帰そのものに否定的な意見も多かった。ツール・ド・フランスではコンタドールのアシストとして出場することも考えられる。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top