日テレ系で「打鐘!北京五輪最終章」が12月9日に放送 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日テレ系で「打鐘!北京五輪最終章」が12月9日に放送

バックナンバー 過去ニュース
「打鐘!北京五輪最終章 メダリストの涙と挫折」が日本テレビ系で2月9日に放映される。同シリーズは2年間、オリンピックに向けてのストーリーを中心に放送を続けてきたもので、いよいよ最終章を迎える。
 北京オリンピックで銅メダルを獲得した永井清史に焦点を当てるほか、スポットこそ当たらなかったものの、世界に挑戦した男たちの熱いドラマを取り上げる。
 また全日本選抜競輪の決勝戦の模様も生中継される。

「打鐘!北京五輪最終章 メダリストの涙と挫折」
12月9日(火)15:55~16:53
放送局:日本テレビ系全国28局ネット
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top