アームストロングがアスタナへ。コンタドールは? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アームストロングがアスタナへ。コンタドールは?

バックナンバー 過去ニュース
 アスタナチームのヨハン・ブリュイネール監督は、現役復帰することを表明したランス・アームストロング(37=アメリカ)がアスタナチームに加入すると発表した。かつてブリュイネール監督とともにツール・ド・フランス7連覇を果たしたアームストロングは、05年に現役
  •  アスタナチームのヨハン・ブリュイネール監督は、現役復帰することを表明したランス・アームストロング(37=アメリカ)がアスタナチームに加入すると発表した。かつてブリュイネール監督とともにツール・ド・フランス7連覇を果たしたアームストロングは、05年に現役
 アスタナチームのヨハン・ブリュイネール監督は、現役復帰することを表明したランス・アームストロング(37=アメリカ)がアスタナチームに加入すると発表した。かつてブリュイネール監督とともにツール・ド・フランス7連覇を果たしたアームストロングは、05年に現役生活にピリオドを打ち、引退してからは自身が96年に発病し一時は選手生活も危ぶまれた癌への慈善活動に力を注いでいた。
 アームストロングはブリュイネールが率いるアスタナチームに所属し、再度プロ選手としてチャンピオンを目指すと同時に、世界規模で癌で苦しむ人たちに目を向けてもらいたいとしている。

 ブリュイネールは、アームストロングの復帰に非常に興奮している。
「98年、ランスは私に彼が所属するUSポスタルチームの監督をしてくれないかと頼んできた。そしてあれから10年後、ランスはアスタナチームでの復帰を決意した。彼ともう一度、一緒に戦えることを本当に楽しみにしている。
 99年から05年にかけてのシーズンは、プロとして本当にエキサイティングなシーズンだったし、ランスならもう一度あの時と同じようなカリスマ性、情熱、影響力をチーム・スポーツ・癌と戦う人々にもたらしてくれるだろう」と語った。
 しかしチーム内には史上最年少で三大大会を完全制覇したアルベルト・コンタドール(25=スペイン)がいる。2人がどんな役割を担うのかが楽しみだ。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top