清水都貴がパリ~コレズ第1S優勝。総合成績でも首位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

清水都貴がパリ~コレズ第1S優勝。総合成績でも首位

バックナンバー 過去ニュース
 8月6日にフランスで開催されたパリ~コレズの第1ステージで梅丹本舗・GDRの清水都貴(26)がステージ優勝。個人総合成績でも首位に立った。同大会は国際自転車競技連合の第1クラスに区分される2日間のステージレース。クレディアグリコルなどツール・ド・フランスに出
  •  8月6日にフランスで開催されたパリ~コレズの第1ステージで梅丹本舗・GDRの清水都貴(26)がステージ優勝。個人総合成績でも首位に立った。同大会は国際自転車競技連合の第1クラスに区分される2日間のステージレース。クレディアグリコルなどツール・ド・フランスに出
 8月6日にフランスで開催されたパリ~コレズの第1ステージで梅丹本舗・GDRの清水都貴(26)がステージ優勝。個人総合成績でも首位に立った。同大会は国際自転車競技連合の第1クラスに区分される2日間のステージレース。クレディアグリコルなどツール・ド・フランスに出場したトップチームも参加している。
 清水は07年8月にスペインで開催された5日間のステージレース、ブエルタ・チクリスタ・ア・レオンでも総合優勝を遂げるなど、近年は同チームのエースクラスに成長し実績を残している。

 レースは7月のツール・ド・フランスの舞台ともなったサンタマンモンロンからアンバザックまでの196.6km。大集団から先行した清水はアグリテュベルなど地元フランスの2選手を制してステージ優勝を決めた。
 第2ステージはブリブからショメイユまでの161.7kmで、清水がこのまま首位を守り抜けば総合優勝となる。

●パリ~コレズ 第1ステージ成績
1 清水都貴(梅丹本舗・GDR)5時間04分26秒
2 B・フェイユー(フランス、アグリテュベル)3秒遅れ
3 N・ルラルジュ(フランス、ブルターニュ・アルモ)5秒遅れ
4 N・メデラル(フランス、クレディアグリコル)42秒遅れ
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top