沖美穂が全日本選手権11連覇で、3大会連続の五輪へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

沖美穂が全日本選手権11連覇で、3大会連続の五輪へ

バックナンバー 過去ニュース
 北京五輪代表選手選考会を兼ねる第11回全日本自転車競技選手権大会ロードレースが6月1日に広島県中央森林公園で開催され、沖美穂(34=ワナビー)が独走で優勝し、大会11連覇を飾るとともに、シドニー、アテネに続く北京五輪代表の座を確実にした。
  •  北京五輪代表選手選考会を兼ねる第11回全日本自転車競技選手権大会ロードレースが6月1日に広島県中央森林公園で開催され、沖美穂(34=ワナビー)が独走で優勝し、大会11連覇を飾るとともに、シドニー、アテネに続く北京五輪代表の座を確実にした。
 北京五輪代表選手選考会を兼ねる第11回全日本自転車競技選手権大会ロードレースが6月1日に広島県中央森林公園で開催され、沖美穂(34=ワナビー)が独走で優勝し、大会11連覇を飾るとともに、シドニー、アテネに続く北京五輪代表の座を確実にした。

第11回全日本自転車競技選手権大会ロードレース
●女子
1 沖美穂(ワナビー)2:33:18
2 山島由香(サイクルベースあさひ)2:34:28
3 萩原麻由子(鹿屋体育大)2:34:29
4 豊岡英子(Team AYAKO.TOYOOKA)2:34:29
5 森本朱美(パールイズミスミタラバネロ)2:36:27
6 西加南子(パールイズミスミタラバネロ)2:36:27
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top